平成26年第2回富里市議会定例会

6月2日から「第2回定例会」が始まる。6月6日には一般質問に登壇。全ての質問でのテーマは「連携」とし、根本的な部分に関し質問。行政は能力には優れているものの、土台部分に目が行き届かない傾向があるように思える。「土台あれば成果が上がる」そんな思いで登壇。

質問事項

①2025年問題への課題と対応について(主に介護保険制度等)

①ロコモティブシンドロームについて

ア介護保険制度等から見る高齢者の現状と取組について

イ児童・生徒の二極化現象の現状と取組について

①新木戸大銀杏公園について

ア公園の設置経緯及び利用状況について

イパークマネジメント等のモデル公園としての活用について

またまた、今回も反省ばかり。4年間のうちに一度でも、納得のいく一般質問をとの思いで取り組んでいるが…まだまだ努力が足りないな。

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする