会報誌・日吉台完了

本日、会報誌日吉台最終日。頑張っても二日間は要する。夏と違って冬は動き出すまでが辛いが、いざ動くと寒いせいか、立ち止まることを忘れ思った以上に進むんですよね。

ところで、13,000件の会報誌配布で何が楽しみと言われれば、もちろん市民と声を交わすことや、さまざまな変化に気づくことだけど、それ以外に昼食もある。冬は、日も短いということもあり、夕方の寒さもキツイことから、昼飯抜くこともしばしば。それでも、日吉台最終日ということもあり、いつも楽しみにしている「おぴっぴ」の「カレーうどん」久しぶりにいただきました。変わらず美味いの一言。体も心も本当に温まる。午前中所々で、お茶をご馳走になったせいか、いつもよりおなかも減らず。それでも「少なめ」で注文。満足満足。

こんなふうに、各地区に昼食場所が幾つかあって、これも会報誌配布の継続の秘訣の一つかも。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする