議会運営委員会視察

1月30日、31日と議会運営委員会視察。概要は次の通り

30日 光市議会(議長立候補制度について)平成20年度から実施。臨時会本会議前日午後4時までに、推薦人2名以上の連署をもって提出。臨時会本会議当日、全員協議会を開催し、所信表明。過去3度とも立候補は1名ずつ(正副)市民への透明性も含め、円滑な議長選の実施へとつながる。

31日 大牟田市議会(議会改革について)平成21年度に議会改革特別委員会を設置後、視察や市民アンケート等実施し、平成22年度に条例を全会一致で可決。特に条例内の第9条の政策等調整委員会については、委員相互間の論議を行い、政策等の課題集約をし、議会としての意見統一。議会としての一本化が図れる。市民のための議会に徹する姿勢がもたらした条例化。

特に議会改革については、富里市議会においても議論がなされており、大いに参考。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする