総務建設常任委員会

昨日は、総務建設常任委員会。(委員会後、あちこちと走り回った事で、本日の書き込みとなりました)

 午前は、日吉台第5公園災害復旧地及び新規度と地区画整理事業の平成23年度工事予定箇所の現地視察。第5公園については、液状化による地盤沈下と、いまなお湧き水が出ている状況。にもかかわらず、復旧工事は、山砂敷き込み・転圧・整地が中心。果たしてこの工事、適正なのか疑問。次に土地区画整理事業地へ。10年前に自分自身が事業認可を取得した事業地。率直に言ってしまえば、進捗率24%が物語っているように、事業が停滞しているように見受けられる。ここにも、財源の厳しさが伝わってくるような…

午後には、議案審査へと。結果は次のとおり。

諮問第1号・第2号 人権擁護委員候補者の推薦につき意見を求める事について   結果 全員一致

議案第3号 平成23年度富里市一般会計補正予算について  午前の現地調査により、質問をさせていただいた。やり取りは次のとおり。

五十嵐)第5公園については、現状を確認した上で、土壌調査・土壌改良が必要と思われるが、予定の工事で改善が図れるか。また、区画整理事業において、今年度予定箇所が、昨年に市道認定を廃止しているが、工事が延伸となった事により、道路管理上問題ないか。また、平成28年度完了予定であるが、全体の事業年度に影響はないか。

市)第5公園については、議員おっしゃるとおりであるが、工事完了後観察期間を経て、利用開始予定。市道認定廃止については、富里市道として管理する事から、問題ないと思われる。また、全体事業への影響については、平成28年度完了は厳しく、今後延伸の予定。

議案第4号 平成23年度富里市下水道事業と区別会計補正予算  結果 全員一致

議案第1号 富里市基本構想審議会条例等の一部を改正する条例の制定について  結果  全員一致

議案第2号 富里市税条例の一部を改正する条例の制定について  結果 全員一致

議案第3号 平成23年度富里市一般会計補正予算  結果  全員一致

議案審査終了後、その他となったが、ここでも意見を求めさせていただいた。

五十嵐)野菜における風評被害が拡大している。モニタリング検査の証明書の添付は基より、最近では、これから作付けをする「人参」において、契約先から作付け自粛要請等が発生。基幹産業に大きな打撃を受けることが予測。委員会として、議会として、やれる事があるのでは。

この意見により、急きょ担当課長の事実確認を実施。その結果、危機的状況にある旨報告。今後各委員が、提案することで委員会は終了。

初めての委員会。各方面において厳しい状況下におかれている事は間違いない。だからこそ、決定者・監視者・提案者・集約者としての役割と責任を果たす事が必要不可欠と、あらためて強く感じる事が出来た。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする